プレシーク(柏オフィス):不動産売却サポート

売却査定
当然ですが、マンション・戸建て住宅・土地など不動産の売却は、買主様が見つかり初めて成立します。つまり、買主様の都合やタイミング、売り出し時の市況(マーケット)の状況に左右されるものです。「プレシーク」では、売却物件一つ一つの価値を正しく評価し、さらにその価値を高めるご提案を行います。買主様の安心感や評価を高め、売却市場で早く、高い売却成立を実現します。

プレシークの特徴

1.建物の価値をどこより正しく評価
「新築住宅から中古住宅へ」

建物の価値は、築年数とともに下がっていく・・・これはウソです。同じ築年数の建物でも、建て方やメンテナンスの仕方で、価値は何倍にもなります。築20年もすればタダ同然だという不動産会社の無知からくる都合の良い値付けは致しません。欧米では、新築以上に中古の方が高く売れることが多くあります。日本もそれに向けて、国を挙げて取り組んでいます。当社は、その考え方を取り入れ査定しております。

2.不動産売買の専門家であるというメリット
「買いは情報、売りは信頼」

とにかく売却依頼を受けたい、他社よりも早くて安い物件情報を買主様へ紹介したい。買主側への営業活動は情報勝負となるため、出来るだけ早く安く、そして、自社だけで売却依頼を受けたいのです。「プレシーク」ではまず、どうやって売却物件に付加価値を加えて買主側へ提案するか?そして不動産が持つポテンシャルを埋もれさせないようにし適正評価で売却が成立できるか?不要な費用はかけずに売却後の手取り額を増やせるかを考えて、売主様にメリットある売却の支援ができるように日々研鑽して営業活動を行っています。

3.高値売却を実現する様々な付加価値を提案
「付加価値で安心とトラブル防止、売主・買主の双方円満」

不動産会社の手数料は、売れた場合に発生します。つまり、オーナーさんは売れなければ1円もかかりませんが、不動産会社も特別大きな負担がありません。これでは、無責任な売却活動になるのも当然です。しかし、当社は付加価値を見つけ、時には先行投資も必要な提案も行い売却活動をします。売主のエージェントとして経験と実績がなければこのような提案は行えません。透明な状態の情報提供と、安心できる取引であれば、より高く売れることもあります。買主様にとっても安心できることはメリットがあり、トラブルを未然に防ぐことは、売主様、買主様の双方にメリットがあり、嫌な思いや煩わしい手間と余計な時間を失わないことは金銭には置き換えられないものです。

査定のポイント

売却流れ
売却お問い合わせ

不動産売却サポートの流れ

1.無料簡易査定 -オンライン-

不動産売却や住み替えを考え始めたら、まずは“オンライン無料査定”で所有不動産がどれくらいの価格で売れるかを査定してみましょう。

売却金額の目安を知ることで、住み替えに必要な次のステップを具体的に考えることができるようになります。


2.無料実地査定 -不動産調査後の面談-

現地・役所調査をした上で、より詳細な査定価格を算出し、売却に伴う問題点、方策などをご提案いたします。

住宅ローンの残債がある物件を売るにはどうしたらよいか、諸費用をどのくらい見込めばよいかなどについても、ご提案いたします。


3.売却の方針決定 -依頼する会社の検討-

正式に不動産売却をご依頼いただくには、媒介契約の締結が必要となります。

弊社では、依頼会社の切り替えの確保、販売情報の囲い込みを防ぐために、一般媒介をおススメしております。

一般媒介であれば、依頼した会社の営業活動、販売力に不安が生じた場合、他の不動産会社へ追加依頼をすることが可能です。

また、複数ルートを持つことにより、一人、一社での情報囲い込みを排除でき、広く情報が告知され、より好条件の買い主を見つけることが可能となります。


4.売却活動 -売却情報を広く告知-

媒介契約の締結と同時にレインズ登録を行い、不動産会社間の全国ネットワークを最大限に活用いたします。

積極的なオンラインプロモーションを展開することで、早期売却を実現いたします。

 <主な情報公開先>
 ・専用サイト作成
 ・弊社不動産情報サイト
 ・HOMES、yahoo、アットホーム、不動産ジャパンの不動産情報ポータルサイト
 ・ニフティなどの一般ポータルサイト
 ・土地の場合は、提携ハウスメーカー


5.週に一度の売却活動報告 -反響状況、市場動向-

今後の売却活動計画についてご提案させていただきます。売却チャンスを逃がさないためにも、価格変更のタイミングについても検討いたします。


6.最終判断 -買主側との条件交渉-

購入希望者から「購入申込書」を正式受領した段階で、価格条件、引渡し条件等についての交渉が開始されます。

詳細条件の交渉で、売主様、買主様双方が合意に至ったときは、不動産売買契約を締結することになります。


7.ご契約 -不動産仲介業務 ※仲介手数料要-

買い主、売り主が一堂に会し、売買契約を締結します。不動産売買契約書に記載された条項に基づいて義務を履行することになります。


8.ご決済 -不動産取引とお引渡しー

売主様は、残代金を受領する決済日までに、隣地との境界確認、引越しや公共料金の清算など、契約時に約束した状態にしておかなければなりません。


9.アフターフォロー

いつでも不動産、住宅ローン、家計、相続などの相談が、いつでも無料でご利用可能です。

売却サポート

不動産売却サポート申込金

不動産のプロ(不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、ファイナンシャルプランナー)を、不動産売却アドバイザーとして雇い、期間や回数に制限なく、いつでも相談しながら、売却活動を進めるための費用は無料です。



お申込手順

1.下記のオンライン無料査定にて簡易査定をご利用ください。
2.簡易査定報告をメール(PDFファイル)にてお送りします。
3.無料実地査定を依頼するか、ご検討ください。
4.無料実地査定、売却のご提案後、ご依頼するかお決めください。

※無料査定、初回ご面談から売却最終判断まで、料金、費用は一切発生致しません。

売却査定


[対応エリア]
千葉県柏市、松戸市、流山市、我孫子市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、市川市、船橋市及び東京都東部、茨城県南部
※この他の近隣対応可能エリアについてはお気軽にお尋ね下さい。


不動産仲介・インスペクション

サブコンテンツ

このページの先頭へ