プレシーク(柏):不動産仲介業務(土地・戸建て)

宅地建物取引業者として平均水準以上の業務は、種別を問わずに遂行するのは当然のことです。宅地建物取引士の他、不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、FPなどスキル向上へと日々取り組んでおります。

付加価値サービス「建物調査・点検(インスペクション)、瑕疵保険、住宅履歴登録、緊急かけつけサービスなど」、ご希望の際には別途費用が必要となります。弊社独自の報酬料金にて、諸経費を節約しながら付加価値サービスを受けることが可能となりました。


1.不動産情報の提供

お客様よりご希望された条件に該当する不動産情報が入り次第、メール・FAX・郵送などにより、ご提供させて頂きます。不動産情報は、日本最大の不動産情報データベースであるレインズ及び不動産業者専用データベースであるアットホームよりお届けします。不動産情報提供時に、物件の内容についてもお伝えし、ご質問なども承ります。


2.現地案内

現地までスタッフがご案内いたします。またご家族だけで現地(土地の場合のみ)を見てみたいとお考えの方には現地までの詳細地図をご用意します。現地では、各物件ごとのポイントや注意点、現地見学のポイントなどをお伝えします。


3.資金計画(住宅ローン)

資金計画や諸費用を計算し、分かりやすくご説明します。また、購入に必要な住宅ローンの選定をアドバイス致します。


4.購入アドバイスからお申込、交渉代行

物件選定のアドバイスからご購入までの流れをご説明し、お申込(交渉条件の打ち合わせ)から相手方との交渉まで致します。


5.物件調査及び契約書類の作成

仲介を共同して行う不動産会社と連携し、物件に関する現地調査、関係各所(行政など)への調査・確認を行い、重要事項説明書及び契約書を作成していきます。

関係者の承諾と別途費用は必要となりますが、付加価値サービス(建物調査・点検、瑕疵保険、住宅履歴登録などの手配も行います。


6.重要事項及び契約書類の説明

契約締結前に、宅地建物取引業法に遵守した重要事項説明を行います。ご理解とご納得をして頂いたうえ、契約内容の確認及び説明をし、契約書類への署名捺印を頂きます。


7.住宅ローンの申込手続き

住宅ローンの申込について、各銀行などと打ち合わせをし、お手続きをご案内致します。


8.売買契約後、引渡しまでの手配

不動産の引渡し、決済までの段取りを致します。

本人確認ご協力のお願い

平成20年3月1日に施行されました“犯罪収益移転防止法”に伴い、宅地建物の売買契約締結またはその代理もしくは媒介をする際、取引される方のご本人確認(法人含む)が義務付けられました。このため、売買契約される際、運転免許証などによるご本人確認にご協力頂けます様、お願い申し上げます。

≪報酬額≫ 税込み

1.仲介手数料
  不動産売買契約価格×3.24%+64,800円(宅建業法の法定上限額)

■ 上限額にて取り扱いの場合、住宅ローン取り扱い手数料・相談料・調査費用・建物調査点検費用・瑕疵保険の保険料などは不要です。(登記費用、借入諸費用、諸税、火災保険は別途必要となります)


不動産仲介・インスペクション

サブコンテンツ
   リニューアル仲介

このページの先頭へ