不動産と住宅ローンのQ&A:不動産のサイトには色々ありますが一体どういうつながりなのでしょうか?

不動産のサイトには不動産流通近代化センター、不動産BOX、ハトマークサイト、 不動産ジャパン、レインズ、宅建協会など色々ありますが 一体どういうつながりなのでしょうか?
・不動産流通近代化センター

この組織は、宅地建物取引主任者の免許関連や 不動産コンサルティング技能登録を管轄する公的な機関です。

不動産業界全体に関係しています。

不動産業界全体←→不動産流通近代化センター:国

・不動産ジャパン

上記不動産流通近代化センターが運営しています。 業界全体に繋がる組織ですので、 中小不動産会社の「全国宅地建物取引業協会」と 同じく「全日本不動産協会」と 大手不動産会社の「不動産流通経営協会」と 大手分譲業者が中心の「日本住宅建設産業協会」の 主要4団体の運営する不動産情報サイトより 情報の提供がされています。

不動産流通近代化センター→不動産ジャパン←ハトマークサイト

・宅建協会

上記内の「全国宅地建物取引業協会」のことを指します。 全国の中小不動産会社が加盟している業界団体です。

・ハトマークサイト

上記宅建協会が運営している不動産情報サイトです。 この情報は不動産ジャパンにも同時に提供されています。

宅建協会→ハトマークサイト→不動産ジャパン

・不動産BOX

このサイトは、今回ご質問頂くまで、知りませんでした。 静岡の宅建協会が運営している不動産情報サイトです。 ハトマークサイトが全国規模で行っているのと比べ、 静岡独自に運営しています。

静岡の宅建協会=不動産BOX

・レインズ

これは不動産業界内部の不動産情報サイトです。 宅建業の免許を持つ不動産会社しか閲覧できません。 不動産流通を促進するため、売却の依頼を受けた 不動産会社は、レインズに登録する義務がございます。

不動産業界(内部)→レインズ:国

それぞれの関係は相互に絡み合っていますので、 上記のように簡単ではないですが、おおむねこの通りです。



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ