不動産と住宅ローンのQ&A:違約で解約になった場合の仲介手数料はどうなりますか?

違約金のお話、有難うございました。 ただ、この場合仲介手数料はどうなるのでしょう? 仲介手数料も20%を違約金としてお支払いになりますか?
解約時の仲介手数料の取り扱いですが、 基本的に、違約解約(手付け解約)の場合は、仲介手数料が発生し、 白紙解約(ローン、危険負担)の場合は、仲介手数料は発生しません。

これは、取引の完了を持って、仲介手数料が発生するのではなく、 仲介手数料の基本が契約の成立にあるからです。 違約解約の場合は、契約が成立したものの解約になったということで、 契約はあったのだから、仲介手数料は発生する。 白紙解約の場合は、契約そのものが無かったことにするのだから、 契約がないため、仲介手数料も無いとなります。

違約金と仲介手数料は別物ですから、相手の不履行により解約になり、 違約金を受領したときは、その中から手数料を支払います。 また、自分の不履行により解約になった場合は、 違約金の支払いを相手方にした上で、さらに手数料を支払います。

相手方の違約の場合:違約金-仲介手数料=受け取る金額
自分の違約の場合:違約金+仲介手数料=支払う金額

手付金については、売主より買主に返金になります。



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ