不動産と住宅ローンのQ&A:これからの地価

ひとつ参考までにお聞きしたいのですが、これから先、また地価や不動産価格が上がっていくことはあるのでしょうか。

政権も変わり、確実にインフレ方向に向いそうな昨今、果たして今売ってしまうのが得策なのかどうか。
あくまでも私見で、柏市を中心とした千葉県東葛エリアの場合、基本的には下落基調だと考えております。 これは、人口動態、日本経済の大きな先行き(高度成長期のような持続的好景気はないと)、 宅地・住宅のストック増加(潜在的供給力の過剰)、購入者側の資金力低下(収入低迷)などからです。

今回の新政権発足などにより、一時的な現象として、インフレ、地価の横ばい(上昇まではきていません)などはあるかと思われますが、 長期基調としては下落の方向かと思います。(良くて横ばい) 東京都心部の超一等地では、違う動きはあるかもしれませんが、郊外は同じような傾向かと思います。

このことから、売却できるときに売却してしまう方が得策かと考えます。



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ