住まい探しの比重


 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆

   第91号  平成21年9月18日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


 読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 です。


 昨日、国土交通省より2009年の基準地価(7月1日時点)が発表されました。
 調査開始以来初めて、全都道府県で下落幅の拡大となりました。

 リーマン・ショック以降の金融引き締めによる資金流出、
 景気悪化による購買意欲と購買力の低迷、など。
 地価下落の主要因はございますが、
 住宅分野は堅調に推移している側面から見ると、
 実態に見合わない地価上昇が調整されたと見ることもできます。

 都心や高額帯は分かりませんが、
 一般的な住宅分野は、さほど低迷しておらず、
 弊社に限って言えば、近年にないくらいの忙しさでもあります。
 ※弊社は住宅購入サポートに特化しており購入側の動向による。

 新築分譲住宅の建売業者でも在庫調整が進み、
 積極的に土地購入(仕入れ)を進めております。

 今後、収入状況に見合った適正水準の市場であれば、
 ある程度の動きはあるものと思われます。

 しかし、地価の動きは、大きく広く様々な要因に影響され、
 地価が上昇に転じるのは懐疑的であり、
 今後の住まい探しの流れによっては、違う展開もありえます。

 この点を少し考えてみました。
 続きはこちらにて。
 http://www.preseek.jp/column/market/090918.html


 昨日のNHKニュースウオッチ9にて、
 地価が下落した今がチャンスだと
 土地探しに燃えている方が取り上げられておりました。

 その方は、インターネットなどで土地情報収集をガンガン行い、
 100件以上の土地から選定して購入したそうです。

 また、ハウスメーカーの展示場にも、
 これから土地探しと購入を目指している方が多く来場しているそうです。

 インターネットが普及し、ハウスメーカーからも土地情報の提供があり、
 情報の入手には困らなくなりました。

 そうなると、不動産屋には、何も用がない、
 不要だとさえ思えてくるのでしょう。
 とても、不動産屋の扱いが軽くなる。
 売り込んでくるだけの厄介者にしか見えなくなる。

 みなさまは、不動産屋を敵だと思っていませんか?

 そのように思わせてしまう業界にも問題はあるのでしょう。

 しかし、不動産取引には欠かせない存在であり、
 いつかは頼る(利用する)ことになる。
 信頼できる不動産業者と担当者を見つけることは大切になります。

 昨日の番組で取り上げられた方は、
 とてもしっかりしてそうなので問題なかったのかもしれませんが、
 情報収集が選考しすぎる探し方には不安を感じました。

 不動産情報を収集することは、
 独自で行うことはできると思いますが、
 それぞれの物件に対して、分析したりアドバイスするのは、
 プロでないと難しいものがあります。

 また、情報優先で、取引そのものへの信頼度を考慮しないで、
 不動産会社や担当者を選ぶと、
 運が悪い時は、大変なことになるかもしれません。

 不動産探しと併行して、
 不動産会社や担当者探しにも、
 少しだけ力を配分してみてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のさまざまな場面にあわせて
 多彩なサービスをご用意しております。まずは資料をご請求ください。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
  例:2,000万円の不動産取引の場合,最大283,500円の軽減!
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
  不動産取引,FP,不動産調査などがひとつの窓口で取り扱い可能!
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)
  3つの手法(調査,FP,建築)で不安を解消!

 詳細はこちらにてご確認ください住宅購入サポート
 http://www.preseek.jp/main/sapo.html

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で39年の生活と18年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】 

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
 株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
 〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 ・旭化成不動産情報ネットワーク(へーベルハウス)会員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ