住宅購入需要の動き


 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆

   第84号  平成21年6月29日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


 1304人の読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 です。


 前回の発行より2ヶ月近く間隔が空いてしまいました。
 これはGW以降の業務多忙による影響です。
 依頼数、多忙さは過去にないものでした。


 毎年、住まい探しにもシーズンがあります。
 1~2月、5~6月、9~10月。
 この期間、新規の依頼が増加し、逆に
 4月、7月、12月は依頼が減少します。

 このシーズンオンオフだけなら毎年のことですが、
 今年の5~6月は異常な数の依頼でした。


 この状況を私なりに分析すると、
 一次取得層の購入動機は、結婚、出産、入園入学、手狭などが主なもので、
 景気不景気に関わらず、ある程度の購入需要はある。

 しかし、昨年の9~10月はリーマンショック、
 今年の1~2月は年末年始の派遣村に代表される暗いニュースで、
 購入動機はあるものの、購入は手控えた方が多かった。

 この2回のシーズンを手控えて見送った購入希望者が、
 景気の回復基調、住宅ローン減税の拡充など、
 または、差し迫った購入動機により、
 今回のシーズンに、まとめて押し寄せたのではないか。


 この状況で不動産の市場はどのようになっているのか。

 新築マンションの売れ残りがどうなったかは、
 まだ確かなところは分からないが、
 新築分譲住宅(いわゆる建て売り住宅)は売れているらしい。

 弊社には、建売業者などから、土地の仕入れを再開したから
 建て売り用地の情報が欲しいという連絡が複数押し寄せている。

 流通市場の中では、
 先週、鎌ヶ谷市で売り出されていた5区画の土地、
 今週、柏市で売り出されていた4区画の土地が、
 お客様へ紹介している途中に、
 建売業者のまとめ買いで一瞬にして無くなってしまった。

 建売業者が仕入れるということは、
 在庫がさばけて、商品がなくなったことと、
 資金繰りに余裕が出てきたことからではないか。

 数年前の地価上昇時、建売業者の土地仕入れが、
 一般の方の土地購入を押しのけていた。

 その影響もあって、地価が上昇し、土地の品薄感も加わり、
 さらに上昇を煽ったというバブルの様相になった。

 景気の状況などから、
 前回のようなことにはならないと思われるが、
 今回の積極的な建て売り用地の仕入れが
 土地価格に影響しなければと祈るばかりです。

 建て売り住宅の購入者は、
 一次取得の若い世代が大半であるから、
 購入動機やシーズンの流れにも合致する。

 なお、投資ファンド系や都心の高額帯の市場は分かりません。
 ※千葉県の郊外で一般的な住宅を取り扱っているため。


 もう一つ、配信の間隔が空いてしまった事情は、
 弊社メインサイトである不動産購入応援サイトの
 リニューアル作業に取りかかっていたためです。

 リニューアル後の不動産購入応援サイト:http://www.preseek.jp/

 不動産,住宅を扱うことに加え、知識,情報系の内容であることから、
 文字の割合が多いため、より見やすく、読みやすいように改善致しました。

 日常の業務や営業活動の空いた時間に、
 ちょこちょこと取りかかろうと思っていたのですが、
 お客様のサポートで連日夜遅くまで掛かってしまい、
 なかなか進まず、日常業務をお休みさせて頂いた次第です。


 さて、前回発行してからの2ヶ月間でいろいろなことが起こりました。

 直近では、マイケルジャクソンの突然の悲報、
 東国原知事の総裁候補要求などの総選挙や政治に関することなど。
 新型インフルエンザの話題はどこに行ってしまったのだろう。


 ◆不動産,住宅関連の話題

 ・アウトレットマンションは買いか?
  http://www.preseek.jp/column/judgment/090516.html

 ・住宅購入を避けるべき3つの理由
  http://www.preseek.jp/column/judgment/090510.html

 ・土地のグランプリ
  http://www.preseek.jp/column/search/090521.html

 ・ハウスメーカー倒産の被害
  http://www.preseek.jp/column/news/090516.html

 ・中古住宅保険
  http://www.preseek.jp/column/news/090526.html

 ・経済危機対策による住宅税制・融資制度
  http://www.preseek.jp/column/fp/090602.html


 今後、更新頻度を高めていきますので、
 引き続き、よろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のさまざまな場面にあわせて
 多彩なサービスをご用意しております。まずは資料をご請求ください。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
  例:2,000万円の不動産取引の場合,最大283,500円の軽減!
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
  不動産取引,FP,不動産調査などがひとつの窓口で取り扱い可能!
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)
  3つの手法(調査,FP,建築)で不安を解消!

 詳細はこちらにてご確認ください住宅購入サポート
 http://real.preseek.info/service/sapo.html

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガに兄弟誌が誕生しました。

 ◆□ヨッシーの不動産営業日記□◆
 http://www.mag2.com/m/0000251565.html

 この日刊メールマガジン「ヨッシーの不動産営業日記」は、
 お客様や業界の皆さんのために不動産営業マンを正しく理解して頂くため、
 毎日、現場で起こるさまざまな出来事と日々の泣き言?をお伝えします。

 平成12年から不動産売買全般を経験してきました。
 それら経験をいかして、ナイスな住宅購入アドバイザーになるべく
 毎日邁進している筆者ですが、経験上、
 中小の“不動産屋のオヤジ”に詳しいです。。。

 不動産屋のオヤジといえば、
 黒いセルシオ、ゴルフ三昧、、、ってイメージありません? 

 あながち嘘じゃないんですが、もちろんそれだけじゃないですよ! 
 酸いも甘いもある、不動産の”プロ”の毎日、
 現場で起こるさまざまなできごとをこのメルマガでご笑覧あれ!

 □筆者吉野・プロフィール http://real.preseek.info/profile/staff.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で39年の生活と18年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】 

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
 株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
 〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 ・旭化成不動産情報ネットワーク(へーベルハウス)会員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ