2007基準地価


 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 
   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆ 

   第52号  平成19年9月28日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


 このメールマガジンは、不動産取引の知識を分かりやすくお伝えして、
 不動産購入をどのように進めていくのか、お伝えしております。

 1689人の読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 です。


 ◆川越コンサルティングオフィスオープン!

  不動産購入応援サイトを開設し、独自の不動産購入サポートメニューで
  住まい探しのお手伝い、不動産購入、住宅ローンの相談などを
  お受けしておりましたが、弊社事務所が千葉県の柏市に所在している
  ということで、都内や他県の方には遠いところまでご足労頂くなど、
  ご不便をお掛けしておりました。

  そこで、かねてよりのお付き合いしておりました
  埼玉県の川越市を中心に活動されております不動産会社と、
  パートナーシップを結び、埼玉県にて住まい探しをされる方の
  サポートをお願いすることになりました。

  埼玉県西部にお住まい、もしくは、探していこうという方で、
  今まで、相談してみたい、頼んでみたいなと思われつつも、
  地域外である、遠いことなどから、敬遠していた方は、
  この機会にぜひご活用下さい。

  ・川越コンサルティングオフィスについて

   担当会社:有限会社リフレティ http://www.reflety.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産購入サポート受付中】

 不動産、住宅ローン、保険見直しなど、不動産を購入する際のさまざまな
 場面にあわせて、多彩なサービスをご用意しております。
 不動産購入に際してのセカンドオピニオン的な役割をするサービスです。

 詳細は http://www.preseek.jp/main/sapo.html

 柏 オフィス:プレシーク http://www.preseek.org/
 湘南オフィス:美湘ランド http://www.misholand.jp/
 城南オフィス:スタイルシステム http://www.style-system.net/
 川越オフィス:リフレティ http://www.reflety.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2007基準地価】


 基準地価とは、都道府県が調査した7月1日現在の地価(市場)であり、
 1月1日現在の地価を国が調査する公示地価とほぼ同じ内容。
 基準地価の場合、公示地価には入らない市街化調整区域も対象になるため、
 全体の地価動向の数値は公示地価よりも抑えられたものになる。

 この基準地価の2007年分が先日発表されました。

 ここ最近、公示地価や路線価などに対してのコラムでも書きましたが、
 発表される数値自体は地価の上昇傾向を示しているものの、
 タイムラグがあることや現場の状況を見ていると、
 地価上昇もピークになったのではと推察しております。

 なお、このメールマガジンでは、都心や商業地などは割愛させていただき、
 一般的な住宅地について、少し書いてみます。(関東のみ)

 東京圏の住宅地は4.8%の上昇、上昇率が最も高いのは文京区で24.6%、
 職住接近の港区や中央区でも20%超。都心に近い、武蔵野市、三鷹市、
 調布市、市川市、川崎市、川口市、所沢市、また、
 新線による効果があった守谷市などでは、上昇率が拡大した。

 これらの数値を見ていると、地価は上昇真っ最中という感じに
 受けられるかもしれませんが、地価上昇による住宅地の価格は、
 購入者の資金力の限界に達しており、もうこれ以上の上昇をしては
 購入そのものを見送ることになり、上昇も止まると思われる。

 実際、土地を探している人は、それぞれの予算に合わせて、
 売り出されている土地を見ると、想像以上に地価が高く、

 「こんなに狭くなるのか、ここまで離れるのか、
  ここまでのお金を出さないとダメなのか」

 という落胆までとはいかなくても、
 土地探し・住まい探しの大変さを実感することになる。

 バブル以前は、高度成長で収入が増加していたり、
 会社や社会の安心感もあり、住まいを購入することを
 素直に目標としていたりしたので、狭くても、遠くても、
 多少高くても購入に至ったかもしれないが、現在の購入者は、
 将来の不安、価値観の変化などから、地価上昇したら
 購入そのものを延期や見送ることも多い。

 地価が高くなるということは、必然と、
 新築分譲住宅や新築マンションの価格にも反映されるので、
 土地探しと同じような現象になる。

 しかし、一戸建て、マンションともに分譲業者は、
 仕入れて、売ってと繰り返し動いていないと仕事にならないため、
 見送ってしまう購入者が多い中、
 数少ない残された購入者に売らなければならない。

 このため、購入者から買いたく(住みたく)なるような
 長所がない物件の場合、分譲会社側が下手に出ざる負えない
 =値下げという流れになってしまう。

 都心の好立地に位置する“億ション”は
 売れ行きが良いような話を聞く(私には他人事ですが)が、
 私が携わっているエリアでは、
 売れ残っているマンションを見かけることが多い。

 これは噂ですが、10%の値引きは当たり前になっており、
 物件によっては15~20%とも。
 この値引き幅は物件の人気具合にもよるので、
 必ずしもここまでできると保証はしませんので、あしからずです。

 表面的な値引きは少なくても、諸費用や家具・電化製品などで
 実質大きな値引きになることも。

 ただ、投資物件を買うなら、このような買い方でもよいのでしょうが、
 自分の住まい・自宅を購入するのですから、
 どっちが値引きをたくさんしてくれたとか、
 どっちがサービスが多いということで選ぶのではなく、自分たちの
 生活や人生、これからの資産価値などまで考えてご決断ください。

 余談:

 同じ価格なら、

 都心好立地の中古マンション>郊外の新築マンションであり、

 一戸建てなら、

 半端な利便性と密接した建売>郊外の環境が良い場所で耐久性がある住宅
 (自分の寿命と住宅ローン返済期間以上)でしょうか。

 (あくまでも私の主観です)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産とくらしのコラム】

 ◆不動産関連の所得税・住民税
  http://preseek.seesaa.net/article/57314559.html

 ◇固定資産税と都市計画税
  http://preseek.seesaa.net/article/55353302.html

 ◆ゆうちょ銀行の住宅ローン
  http://preseek.seesaa.net/article/54453503.html

 ◇不動産は値下がりする!(江副浩正著)
  http://preseek.seesaa.net/article/54163636.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高

・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で37年の生活と15年の不動産営業から地域情報に精通し、ファイ
 ナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い不動産コンサルタント。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力
 して、不動産購入のサポートを中心に携わっています。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】 

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
 株式会社プレシーク 千葉県知事(5)第10682号 
 〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 ・旭化成不動産情報ネットワーク(へーベルハウス)会員
 ・MRD全国不動産情報(ミサワホーム)会員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ