実家の取り扱い問題(2017/08/13号)

◆◆ PRESEEK news ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
  ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆
   第207号 平成29年08月13日   発行 株式会社プレシーク

━━━━━━━━━━━━━◆◆プレシークの不動産購入豆情報◆◆━━━━

読者のみなさま。こんにちは。
不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 (しばたまこと)です。
今週のニュースメールをお送りいたします。


3連休からお盆休みに入りました。
今年はカレンダー的に休みが集まりそうで、
この3連休は比較的緩やかな状況になっております。

お盆休み、年末年始と言えば、故郷へ帰省される方も多いと思います。
それだからなのか、たまたまのか、
経済紙にて、実家の話題が取り上げられました。


■東洋経済8/12-19合併号
「親の住まい、子の住まい」
家余り、超長寿化、住まいをどう選ぶ

この特集記事で、またまた柏市の分譲地が取り上げられました。
以下、記事の概要をご紹介します。

30年前に購入した団塊の世代が、現在70台を迎え、
成長した子どもたちが外に出て、
街の高齢化が進み、空き家が増加している。

生活環境は良く暮らし続けたいという思いを持つ方も多いが、
買い物や病院などの生活施設が遠くて利便性が悪い。

住民の方は、今売っても二束三文、
マンションに移りたくても先立つものがないと語る。
価格下落の要因は駅からの遠さ。
今の若い人は狭くても庭がなくても駅の近くを好む。

このまま暮らしていくにも、
建物の修繕費用がかさみ、さらに敷地が広い分、
庭の草取りは年々きつくなる。

郊外の空き家の急増は、日本経済の今昔、光と影の象徴である。

戦後、住宅が不足し大量に供給された。
高度成長期からバブル期までの地価上昇で、
住宅地は都心から離れ郊外に広がった。

この親の世代が苦労して手に入れた実家が、
厄介なお荷物になるケースが増えている。

地価が下がり、規制緩和などの構造改革で、
タワーマンションなどが大量に供給されたため、
利便性の高い都心部で住まいを構えることができるようになった。

自立した子ども世帯は共働きであることが多く、
都心から離れ、さらにバスに乗らなければたどり着けない
実家に戻ろうとは思わない。

年を取った親は介護施設に移ることもあり、
放置された実家は空き家になる。

それと同時に、郊外で働く現役世代は、
収入が伸び悩み、購入へと進めない世帯も増えている。

人口減少などの社会的要因などもふくめて、これらすべては
郊外の戸建て(特に駅から離れた分譲地)にとって、
悪い方向(価格の低下)へと向いている。

国では中古住宅流通、空き家の利用促進を推進していく方針だが、
世の中の大きな流れにどこまで有効か、難しいところである。


■PRESIDENT20170904号
実家の大々問題2017
こんなにある!家計生活破綻最悪のシナリオと対処法

これで安心!心が軽くなる老親の10大リスク丸ごと解決ブック
[1] 長生き・医療リスク▼変わる通院・入院費、自己負担はまだ増える
[2] 寝たきり・介護リスク▼入院したら即申請、介護認定でしくじるな
[3] 事件・損害賠償リスク▼老親の不始末は子供の責任になるか?
[4] 財産横取りリスク▼要警戒! 成年後見人トラブル急増
[5] 実家の片付けリスク▼スキあらば高額請求!  悪徳業者に注意せよ
[6] 遺産争続リスク▼絶縁状態に陥るのは、大金持ちより小金持ち
[7] 死後離婚リスク▼まさかの再婚で財産、保険金はどうなるか
[8] 孤独死リスク▼「死後の日数×場所」で決まる特殊清掃代
[9] 空き家リスク▼賃貸できるか、売却するか……絶対損しない法
[10] 墓守リスク▼気づいたときには遅い! 管理費滞納、「無縁仏」続出


--ご興味がある方、近々直面しそうな方は、ぜひ同誌を手に取ってみてください。


そして、お盆休みが明けると不動産秋のシーズンが始まります。
それに先立ちまして、この三連休から2件の新規物件が売り出されました。

1.柏市手賀の杜戸建て
 価格:2,180万円
 所在地:千葉県柏市手賀の杜3-7-14
 交通:常磐線我孫子駅よりバス9分、徒歩2分
 土地:165.43平米
 建物:104.65平米/2007年(平成19年)築/4LDK
 詳細:https://www.preseek.co.jp/%E6%9F%8F%E5%B8%82%E6%89%8B%E8%B3%80%E3%81%AE%E6%9D%9C%E6%88%B8%E5%BB%BA%E3%81%A6/

2.松戸市栄町売地
 価格:780万円
 所在地:松戸市栄町7丁目588-17
 交通:常磐線 馬橋駅 徒歩13分
 面積:72.83平米
 詳細:https://www.preseek.co.jp/%E6%9D%BE%E6%88%B8%E5%B8%82%E6%A0%84%E7%94%BA%E5%A3%B2%E5%9C%B0/


---------------------------------------------------------○---------○---
  今週の注目記事
---------------------------------------------------------○---------○---

1. 7割が半値になる?! 日本の不動産格差は益々拡大へ。
https://www.kenbiya.com/column/nagashima/189/

2. 夢の別荘地、10万円投げ売り 「もはや財産ではない」
http://www.asahi.com/articles/ASK8B455KK8BUUPI002.html

3. 65歳以降も住宅ローン返済が続く人の末路
http://diamond.jp/articles/-/138009

4. 持ち家を苦労して買った人が将来抱える爆弾
http://toyokeizai.net/articles/-/183374

5. 「儲かるタワマン・儲からないタワマン」の違いとは? NHK出演のタワマン空中族が語る
https://hbol.jp/147993

6. マイホームが“負動産”に 「逃げ切り世代」と「取り残され世代」の幸福格差
http://bunshun.jp/articles/-/3621?page=2


その他コラム一覧
https://www.preseek.co.jp/category/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 住宅購入セミナー「資産価値が目減りしにくい住宅購入」

1. 新築マンションは築15年で半額って本当?
  新築マンションは購入時から築15年にかけて大きく価値を落とし、
  それ以降は緩やかな低減となります。
  つまりマンションは築10年~15年が狙い目です。

2. 地盤に潜む大きなリスク!良い地盤と悪い地盤の判断基準って?
  家選びは土地選び。土地を選ぶことは大切です。
  買ってすぐ「町が液状化」はショック!
 「池」「沼」「谷」などの地名は要注意なんです。

3. 資産価値は「立地」で決まる
  資産価値は「立地」で決まります。
  郊外に建てた豪華な造りの家よりも、ローコスト住宅であっても
  より都心よりの住宅の方が資産価値が高いのです。

セミナー受講申し込み、住宅購入相談は下記より
詳細 https://house-adviser.jp/

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
【発行責任者】
柴田 誠(不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、ファイナンシャルプランナー)
昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

千葉県内45年の生活と25年の不動産営業から地域情報に精通し、
ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
住まいの購入サポートを中心に携わっています。
facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
【初めてでも失敗しない不動産の買い方】
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。
【発行元】  株式会社プレシーク 千葉県知事(7)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611

不動産購入応援サイト https://www.preseek.jp/
仲介手数料“優遇”サービスの特典付き!
詳細はこちらより https://www.preseek.jp/buy/fee.pdf
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●



仲介手数料が安い中古マンション購入

サブコンテンツ

このページの先頭へ