競売件数が減少した分、任意売却物件が増加 (15/12/13号)

【プレシーク】競売件数が減少した分、任意売却物件が増加 (15/12/13号)
◆◆ PRESEEK news ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
  ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆
   第169号 平成27年12月13日   発行 株式会社プレシーク

━━━━━━━━━━━━━◆◆プレシークの不動産購入豆情報◆◆━━━━

読者のみなさま。こんにちは。
不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 (しばたまこと)です。

12月も半ばとなり、不動産市場も落ち着いてきました。

契約や決済などの業務的なことは最後までございますが、
新規の住まい探しなどは、年明けまで一時お休みとなります。
(逆に、絶好の買い時でもあります)

さて、話は変わりますが、
全国のコンビニは51,000店(7大チェーン)、
それよりも多い歯科医院は68,000医院で、
高収入のイメージがある歯科医師ですが、現実は厳しいようです。

また、ペット飼育の増加により、
街中で動物病院を見かけることが増えましたが、
需要と供給のバランスは保たれているのでしょうか。

そして、歯科医院数よりも、
さらに多いのが宅建業者(不動産屋)で、その数は120,000社。

不動産屋がいかに多いか、コンビニの場合以上とは驚きです。
人口減少、世帯数減少、不動産価格の下落などから、
将来、半分以下に淘汰されていくのでしょう。

弊社も他人事ではなく、淘汰されないように、業態の見極めをしないとなりません。

先日、コストコがガソリンを原価割れで販売し、
公正取引委員会よる不当廉売で指導を受けたとのニュースが流れました。

コストコは勝ち組ですので、安売りで他社を叩き潰す戦略だったのでしょうが、
このような厳しい状況は、歯科医院でも、不動産業界でも起こりえることです。

また、このような厳しいことは、
どの業種でも、一般個人の方でも例外ではなく、
競売物件、任意売却物件の状況を見ていると、暗澹とします。

「競売件数が減少した分、任意売却物件が増加」
http://www.preseek.jp/column/market/151213.html
現在、競売件数は減少傾向にあります。
直近でもっとも多かった時期はリーマンショックの後の景気低迷時で年6万件前後、
それが今年は3万件前後まで減少すると予想されております。 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 ≪新着コラム≫

「民泊、外国人所有、ペット飼育の可否と資産価値」
http://www.preseek.jp/column/news/151208.html
不特定多数がマンションに泊まることにより、
マナー悪化、トラブルの発生から、さらに
資産価値の低下まで影響があることから、快く思っていない人も大勢います。

「保有効果(心理)で間違った判断にならぬよう」
http://www.preseek.jp/column/fp/151207.html
少しでもお金を捻出しようと、家にあるものを換金します。
その際、どの店でも、なにを売っても、そんなに安いの?
と思うことがしばしば、いや、毎回のように思います。 

「新築プレミアムをどう考えるか」
http://www.preseek.jp/column/judgment/151206.html
不動産用語で出てくる「新築プレミアム」は、
その中の「正規の料金の上に加えられる割増金」という意味が近く、
不動産そのものの価格に上乗せされた部分を指します。 

「買う時よりも暮らし始めた後を考える」
http://www.preseek.jp/column/house/151205.html
暮らしてみて分かることは多い。
そして、暮らす人の目線から考えた建物と、
売るために考えた建物の違いが分かるのは暮らしてからのことが多い。 

その他コラム一覧
http://www.preseek.jp/column/

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【不動産ニュース】

■石破茂氏(地方創生・国家戦略特別区域担当大臣)より
「日本は住宅が耐久消費財になっている唯一の国」。
30年から40年をかけてローンを払い終わったときには、
家の価値がゼロになっているのが日本の常識だ。
これを変えていくことで、住まいは「まだまだ伸びる余地がある」。
日本では「中古住宅市場が、完全には機能していない」、
「消費者が住宅を選ぶ時代が来ます。
どうやって賃貸住宅の品質を上げ、中古住宅市場を機能させるかです」

■11月度の住宅受注データを見て
別のデータでは過去最高水準の受注という数値もあり、細部の検証は必要。
杭工事データ改ざん事件の影響がないとは言えないが、それ以外の要因もあるのでは。
ミサワホームや積水ハウスでも受注額を落としている。

■平成28年度税制改正大綱より
旧耐震基準の家を相続した場合、売却は平成28年の春以降が有利。
細部の適用条件は分からず、改正が承認されたわけではありませんが、
緊急でお金が必要な場合以外は、改正内容を見極めてからの売却がお勧めです。

━━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 不動産購入・不動産売却支援サービスあります(仲介手数料割引・半額!)
 不動産取引をご検討中の方は、ぜひこの機会をご利用ください!
  ⇒ http://www.preseek.jp/buy/fee.pdf

 売却を成功させる秘訣はこちら http://www.presale.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【行方市】なめがたファーマーズビレッジ
http://www.preseek.jp/city/next/life/151212.html

【柏市】平城苑 柏店(焼肉)
http://www.preseek.jp/city/kashiwa/life/151212.html

【守谷市】かつ吉 野庵(とんかつ)
http://www.preseek.jp/city/next/life/151207.html

【松戸市】スシロー高塚新田店(回転寿司)
http://www.preseek.jp/city/matsudo/life/151206.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】
柴田 誠(不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、ファイナンシャルプランナー)
昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
住まいの購入サポートを中心に携わっています。
facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】
 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。
【発行元】  株式会社プレシーク 千葉県知事(7)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ