住宅ローン減税の延長

 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆
  第140号  平成25年01月18日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

読者のみなさま。こんにちは。
不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 (しばたまこと)です。

三連休最後の成人の日、数年ぶりの大雪でした。

その後も寒い日が続き、金曜日の今日になっても、
日影になっている場所では、まだ積雪が残っております。
大雪の日から今日までで、2回すべって転倒してしまいました。
皆さまも足元にはお気を付けください。

こうやって積雪の状況を見ていると、
陽あたりって大きいなと感じます。

さて、本題です。

住宅ローン減税の延長は既定路線になったものの、
延長される際に見直される内容が錯綜しています。

報道機関により、最大減税額は30~50万円の開きがあり、
入居時期も平成26年1月以降なのか、4月以降なのかも不透明な状態です。 

今日の報道(産経ニュース)では、自民党税制調査会の素案として、
一般住宅の減税上限額を年50万円、長期優良住宅を年60万円とする内容と報じられました。 

同時に、減税枠を使い残す中低所得者には現金給付措置を取ること、
住宅ローンを組まずに自己資金で住宅を購入した場合の減税措置も延長する方針です。 

さらに、噂レベルの案として、
不動産取得税、登録免許税、印紙税などの住宅購入関連の諸税を
減税するというものもあります。 

いずれも、消費税増税の駆け込み需要の平準化、
増税後の景気落ち込みの回避、経済全体の浮揚策として検討されているものになります。 

では、消費税増税(諸税減税)前と、諸費税増税(諸税減税)後の
どちらのタイミングで購入する方が有利に働くのか。
とても悩ましい問題です。 

(中略)

社会情勢、税制などの外部要因による有利不利は、
結果論でしか語ることができません。

結局、住宅購入の本来の目的、家族状況などからくるタイミングで考えるべきです。
これが一番後悔しない方法と信じております。

 住宅ローン減税と消費税増税の比較
 http://www.preseek.jp/column/judgment/130118.html

・コラム一覧
 http://www.preseek.jp/column/columnmap.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産情報掲載サイト】

 会員特典いっぱいの不動産情報掲載サイトはこちらです。
 http://www.preseek.co.jp/

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のお悩みを解決する
 多彩なサービスをご用意しております。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)

 優遇料率適用の詳細については、
 下記の住宅購入サポート資料にてご確認ください。
 資料:http://www.preseek.jp/buy/sapo.pdf

例(2,000万円の場合):通常 693,000 円 → 420,000円(報酬合計)
※他の不動産会社、ハウスメーカーへは、ご内密にお願い致します。

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。

 facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
  株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ