住宅ローンで失敗しないための基礎知識(2)

 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆
  第131号  平成24年12月11日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

読者のみなさま。こんにちは。
不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 (しばたまこと)です。

複雑化する住宅ローンも、仕組みを十分理解し、
自分自身に合った組み方をすることでリスクを最小限に抑えることができます。

▼▼ Index ▼▼

< 今回のテーマ >
住宅ローンで失敗しないための基礎知識(2)

>1.民間住宅ローンの特徴
>2.「借りられる金額」と「無理なく返済できる金額」
>3.健康なときに住宅ローンを組もう!

------------------------------------------------------------------------
■1.民間住宅ローンの特徴
------------------------------------------------------------------------

民間住宅ローンといっても、様々な種類があり、
細かい商品内容は金融機関によって異なりますが、
ここでは主に共通する項目をご説明いたします。
※下記は一般的なケースです。ローン商品によっては、詳細は異なります。

●利用できる人の主な要件
  安定収入のある20歳以上 60~70歳までの方

●返済負担率(年収に対する年間返済額の割合)
  年収300万円以下  25%以内
  年収400万円以下  30%以内
  年収400万円超   35%以内

●完済年齢  80歳が一般的

●返済期間  最長35年

●返済方法
  元利均等返済が多く、元金均等返済を扱っていない場合もあります。

●保証料
  契約時一括払い又は金利上乗せ

●団体信用生命保険
  強制加入(保険料は金利に含まれるのが一般的)

------------------------------------------------------------------------
■2.「借りられる金額」と「無理なく返済できる金額」
------------------------------------------------------------------------

住宅ローンを利用するときは、「いくらまで借りられるか」ではなく、
「いくらまでなら無理なく返済できるか」を基本に置いた資金計画が大切です。

ある民間金融機関では、
年収(税込)300万円~400万円の人は、年収(税込)の30%まで、
年収400万円を超える人は年収(税込)の35%まで
借り入れることができます。
これだけの住宅ローンを抱えている状態で、
”ゆとりある生活”を実現することはできるのでしょうか?

不動産を購入すると、住宅ローンの他に税金・管理費・修繕費等の
ランニングコストも必要となります。
一般的には、年収(税込)に対する住宅ローン返済額を
25%以内に抑えることが理想とされています。(ベストは20%以内)

ただ、現実的には25~30%の範囲でローンを組んでいる方も多く、
家族構成やライフスタイルに合わせた資金計画を、
個別に検討することが大切です。

------------------------------------------------------------------------
■3.健康なときに住宅ローンを組もう!
------------------------------------------------------------------------

民間住宅ローンでは、団体信用生命保険※に必ず加入することが条件となります。
※(契約者が返済期間中に死亡・高度障害になると保険でローンの残額が支払われるというもの)

団信加入が条件ということは、保険に加入できる健康な人でなければ
住宅ローンを組むことができないということになります。
過去の病気をした経験がある方は早めに担当エージェントとご相談ください。
※フラット35では団信は任意加入となります。

・コラム一覧
 http://www.preseek.jp/column/columnmap.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産情報掲載サイト】

 会員特典いっぱいの不動産情報掲載サイトはこちらです。
 http://www.preseek.co.jp/

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のお悩みを解決する
 多彩なサービスをご用意しております。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)

 優遇料率適用の詳細については、
 下記の住宅購入サポート資料にてご確認ください。
 資料:http://www.preseek.jp/buy/sapo.pdf

例(2,000万円の場合):通常 693,000 円 → 420,000円(報酬合計)
※他の不動産会社、ハウスメーカーへは、ご内密にお願い致します。

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。

 facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
  株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ