住宅ローンと資金計画

不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
 
         ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆
      
               第12号 平成17年1月14日   発行 株式会社プレシーク 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

このメールマガジンは、不透明で分かりづらい不動産取引の知識を初心者にも
分かりやすくお伝えして、不動産購入をどのように進めていくのか、出来る限
りやさしく分かりやすいようにお伝えしていきたいと思っております。
ご質問などがございましたら、お気軽にお尋ね下さい。

--------------------------------------------------------------------☆

【後悔しない不動産購入法(CD-R)】

 不動産会社に問い合わせをする前に、最低知っておくべきポイントをこの
 CD-Rに分かりやすくまとめました。ハンドブック基礎編・実践編、不動産
 購入基礎知識、ニュースレター・メールマガジンバックナンバー収録。
 無料相談の特典付きで、送料・税込みの3,000円です。

 詳しくは、http://www.preseek.jp/main/book.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【住宅ローンと資金計画】

 今年最初のメールマガジンでは、新年に入り住まい探しを始める方々に向け、
 住まいを探し始める前に検討すべき項目について、ざぁーっとご紹介させて
 頂きました。

 そこで今号からは、その内容を少し掘り下げてご説明したいと思います。

 住まいを探すにあたって、まず考えなければならないことが資金面です。

 低金利時代ということで当初の返済額はぐっと抑えられたものになり、多額
 の住宅ローンを組むことに抵抗感が少なくなっておりますが、長期の返済に
 なる住宅ローンについては、買った後のことを考えなければなりません。

 ここ近年、ファイナンシャルプランナーという肩書きを持つ人(私を含め)
 が多くなってきました。おそらく皆様の周りにも探してみれば、仕事にして
 いるかいないかは別として、数人のファイナンシャルプランナーがいると
 思います。

 ファイナンシャルプランナーは、お金に関する相談を受けるのですが、その
 人たちがお題目のように最初に言うことは、人生の3大支出についてです。

 人生の3大支出とは、「住宅費」の他に「教育費」「老後資金」になります。
 文字通り、人生の中で多額の支出をする項目になるのですが、長期の住宅
 ローンを借りた場合、その返済期間中に教育費の支出や老後資金の準備を
 しなければなりません。

 そうです!3大支出の時期がダブル・トリプルに重なるのです。
 さらに、金利上昇や住宅の維持・メンテナンスコストなどもかかります。
 また、住宅を買ったために、外食も減らし、旅行にも行けず、お洒落も駄目、
 趣味も制限されるのでは、ストレスが溜まってしまいます。

 大事な事ですので何度でも書きますが、住宅ローンを組む際には、当初の返
 済額だけで考えるのではなく、借りた後のことまで考えなければなりません。

 と、ここまではファイナンシャルプランナーの領域で、聞いたことがある人
 も多いと思いますが、ここから不動産実務に携わるファイナンシャルプラン
 ナーとして一歩進めた点を確認しています。
 
 それは、住まいが人生の中でどのくらいの価値観があるのかということです。
 人の価値観が多様化した現在では、不動産(自宅所有)が全てではありませ
 ん。子供の教育が第一優先という方もいれば、趣味や余暇が大事という方、
 老後の不安をなくすことが第一、趣味が庭とか家という方、人それぞれの
 価値観があると思います。

 前項の資金面は、問題なくするのは当然のことですが、それと併せて、満足
 感を得ることもちょっと必要です。納得・満足をせずに購入して、不満を
 持ちながら生活するのでは、なんのための購入か分かりません。

 もし、資金的に厳しいことから妥協して買うなら、買う時期を思い切って
 遅らせてみるのもひとつの方法です。

 自分たちの資金力(今と未来)から、どのくらいの住まいが買えるのか、
 それは自分たちの価値観・人生と合っているのか、よく考えてください。

 そして、この一歩がとても大事な分かれ道ですので、もし、これからの住ま
 いをどうしていけばいいのかもやもやしている時は、プロにじっくり相談し
 てみて下さい。

 『追伸』

 各病院や医師でも、それぞれに得意・専門分野があるように、ファイナンシャ
 ルプランナーにも、それぞれに強み・特徴があります。一番多いのは「保険」
 で、その次は「証券・投資」でしょうか。

 もし、住まいのことを相談するために、ファイナンシャルプランナーを探し
 たい場合は、「住宅」について精通しているかどうかを見極めて下さい。
 私に「投資」のことを聞いても初歩的な答えしか出来ません。骨折したのに
 皮膚科に行っても駄目なのと同じです。(乱暴な例えですいません)

 参考)http://www.style-system.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ライフサポートニュース】

 ライフサポートニュースでは、生活とお金に関する話題についてお得な情報
 や役立つ知識をご紹介しております。
 
 第37号:購入時期、お正月パス、ガーデニング 第36号:NETでの住まい探し

 詳細は → http://www.preseek.jp/main/letter.html

--------------------------------------------------------------------☆

【最新不動産・住宅ローンQ&A】

  38.都市計画道路がかかる住まい
  37.仲介手数料の支払い時期について

 この答えは http://www.preseek.jp/main/qa.html

----------------------------------------------------------------------

【最新情報】生命保険見直しビギナーのための厳選情報サイト

 「はじめての保険見直し」 → http://www.hajiho.net

----------------------------------------------------------------------

【住宅ローンミニニュース】

・みずほ銀行では、住宅ローンを平成17年3月31日までにお申し込みの方に限り、
 3年固定を0.9%、5年固定を1.3%、10年固定を2.1%の金利で取り扱っていま
 す。3年経過後も、店頭金利より-0.4%優遇。諸条件有。

 詳しくは http://www.mizuhobank.co.jp/loan/campaign/loan_hou_limited.html

・三井住友銀行では、平成16年12月1日より平成17年2月28日までにお借りの方
 に限り、35年全期間固定を2.95%で取り扱っています。総融資枠限定で、
 枠いっぱいになりましたら、終了します。 

 詳しくは http://www.smbc.co.jp/kojin/campaign/souyushiwaku/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ】 

 この度、東葛エリアで売り出されました不動産情報をタイムリーに配信する
 メールサービスを始めました。柏市、松戸市、我孫子市、流山市、鎌ヶ谷市、
 白井市の土地、中古住宅、中古マンションの新鮮な情報で住まい探しを応援
 します!(原則として毎週月曜、木曜、金曜の夜に配信します)

 サンプルを確認して申し込みをしたい方はここをクリック
  ↓ ↓
 http://www.preseek.jp/main/maga.html#jouhou

--------------------------------------------------------------------☆

【弊社独自の不動産仲介サービス「不動産購入サポートパック」】

 ◆サポート内容を大幅に見直し、充実させました。

 ◇不動産購入サポートパックによって得られる7つのメリット 

 1.不動産の専門家にいつでも相談できる 
 2.買主の立場に立ったプロに不動産取引を依頼できる 
 3.幅広い地域に詳しい担当者へ地域事情を聞ける 
 4.不動産取引に関わる各分野とのトータルプロデュースを受けられる 
 5.仲介手数料が安くなり、別途の諸費用も不要で、購入費用が抑えられる 
 6.ファイナンシャルプランナーに住宅ローンや保険の相談が出来る 
 7.住宅のコストを加えた新型ライフシミュレーションを受けられる

 詳しくは紹介ページで http://www.preseek.jp/main/sapo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【あとがき】

 新年は4日より仕事を始めましたが、高校サッカーも終わり、ようやくお正
 月気分が抜けました。最初の3連休は比較的ゆっくりでしたが、今週末より
 予定がバタバタと入り始め、不動産市況が活気付く季節を感じております。
 それを裏付けるように、ホームページのアクセス数も元日の新既144(ページ
 ビュー255)から12日の新規1212(同1981)と急激に伸びており、お問い合わ
 せや質問も連日のように入っております。このメールマガジン読者も前号457
 →557へ一気に100も増加しました。この忙しくなるなか、ご迷惑をおかけし
 ないように風邪をひくことがないよう体調管理をしていきたいと思います。
 みなさまもお体にはお気をつけ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)
・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし
・千葉県内で34年の生活と13年の不動産営業から地域情報に精通し、ファイ
 ナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い不動産コンサルタント。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力
 して、不動産購入のサポートを中心に携わっています。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】 

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンで相談したい方も
  無料相談を受け付けております。

【発行元】
 株式会社プレシーク 千葉県知事(5)第10682号 
 〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 ・旭化成不動産情報ネットワーク(へーベルハウス)会員
 ・MRD全国不動産情報(ミサワホーム)会員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ