平成24年の公示地価動向

 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆

   第115号  平成24年03月24日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 (しばたまこと)です。

 発行元のまぐまぐさんより、これ以上発行間隔をあけると、
 廃刊にしてしまうぞ、と警告されるくらいご無沙汰してしまいました。
 読者のみなさま、まぐまぐさん、お詫び申し上げます。

 どのくらい間隔をあけてしまったかというと、
 前回の発行が「平成23年9月24日」、
 まるまる半年も穴をあけてしまいました。

 前回の記事の内容を見ると、
 平成23年の基準地価のことを書いております。

 そして、今回の記事は、というと、
 平成24年の公示地価です。

 国の公示地価、都道府県の基準地価、
 どちらも同じような内容です。
 これを、春は国、秋は都道府県より発表されます。

 ちょうど半年です。

--

 今年の公示地価は、
 東日本大震災発生から1年を経過し、
 1年間、どのような動きがあったのかを如実に現してます。

1)平成24年の公示地価動向

 国土交通省では、総括として
「大震災の影響により、不動産市場は一時的に停滞したが、
 被災地を除き、比較的早期に回復傾向を示している。
 一方、円高、欧州債務危機等の
 先行き不透明感による地価への影響も見られる。 」
 と、コメントしています。 

 千葉県では、液状化現象と高い放射線量という震災の影響が大きく出ました。
 被災地以外で下落率の上位を占めたのが、
 液状化被害が大きかった浦安市。

 さらに、柏市を始め、放射線量が高い東葛エリアは、
 人口流出から売り出しが多く、需給バランスが崩れ、下落傾向になりました。

 つづき:http://www.preseek.jp/column/market/120323.html

--

 メルマガの発行が空いてしまった間にも、
 いくつかのコラムを掲載いたしました。

2)住宅購入成否の鍵はスタートにある

 なぜ、失敗してしまうのか。
 その原因は、住まい探しを始めるときに、物から始めてしまったからです。

 つづき:http://www.preseek.jp/column/judgment/120324.html

3)住宅ローン相談って?

 「学校で、生きていくのに必須となるお金や住まいのことを
  教える機会があればいいのにね」という話がありました。 

 つづき:http://www.preseek.jp/column/fp/120321.html

 この他にも、サイトにコラムを掲載しております。
 よろしかったら、ご覧になってみてください。
 不動産購入応援サイト http://www.preseek.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇facebookより( http://www.facebook.com/shibata.makoto )

 再液状化問題にふれて、
 クローズアップ現代で特集されてから、
 各放送局で一斉に取り上げられたのは、
 ただの偶然?それともきっかけになった?

 マンションのむずかしさ。
 裁判に勝っても、同じ建物に暮らし続けなければならない。
 勝者はいない。
 あ、動画で出てきた現地レポーター(フジアナウンサー)、知人の息子。。。

 ハートフルシティ松戸六高台スクエア2の特設サイトを公開しました。
 http://heartful.preseek.jp/
 (弊社では売却の依頼を受けた際、特設サイトを作成します)

 この他は:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産情報掲載サイト】

 会員特典いっぱいの不動産情報掲載サイトはこちらです。
 http://www.preseek.co.jp/

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のお悩みを解決する
 多彩なサービスをご用意しております。まずは資料をご請求ください。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)

  詳細はこちらにてご確認ください住宅購入サポート
  http://www.preseek.jp/main/sapo.html

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。

 facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
  株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ