平成23年の基準地価動向


 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆

   第114号  平成23年09月24日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 です。

 今年3月に東日本大震災が起こった半年後、
 今月は、台風に伴う水害が立て続けに起こりました。

 自然災害は、住まい探しにも大きな影響を与えます。
 震災、水害ともに共通して言えるのは、
 地勢・地形を意識することによりリスクが減る、
 高台・台地に暮らすことが、災害リスクを軽減させます。

 しかし、水利で街が発展してきた歴史から、
 平野部・低地部の方が、交通・生活利便性が高いのも現実。
 高台・台地面では、坂や傾斜があることも多い。

 震災時も、今回の暴風雨でも、
 首都圏で発生したのが、帰宅難民・帰宅困難者の大量発生です。

 このメルマガをお読みの方でも、
 大変な思いを味わった方も多いのではないでしょうか。

 このような結果、職住近接、親族者の近居という流れも起こりました。

 いろいろな状況が絡み合い、
 どこで暮らすのか、非常に悩ましいところです。

 職場にも近く、親族も近くに暮らし、
 台地面の高台平坦地、都心へのアクセスもよく、
 生活利便性も高い、そして地価が安い、
 このように理想的な立地・住まいがあればいいのに、
 と、思いますよね。

 これ、私は体現しています。
 べつに、不動産屋だからといって、
 できたわけでもなく、
 たまたまなんです。

 肝は、住まいへの執着心を捨てることですかね。
 それは逆だろう、って、お思いになられました?

 でも、あんがいこれが、真実かもしれません。

 余談、お金があれば、
 杉並区や武蔵野市・三鷹市などでも実現できそうです。
 (いったい、いくらくらい必要なのでしょうかね)

--

 さて、先日、基準地価の発表が行われました。
 春の公示地価発表は、震災直後でもあり、
 震災の影響は加味されておらず、
 今回が初めて、震災の影響を反映したものとなります。

1)平成23年の基準地価動向

 今年の基準地価動向は
「全体的に、経済の冷え込み・震災後の自粛から下落傾向。
 さらに、震災被害の大きかった地域の下落率は大きい。
 逆に、防災面での強さを評価されている地域の下落率は低い。」
 という特徴となりました。 

 柏市も下落率が大きい結果となりましたが、
 これは放射線量の数値が大きいということが取り上げられたもの。
 しかし、現場の感覚では、放射線量を気にされる方は少なく、
 液状化被害の影響が大きいと感じられます。 

 つづき:http://www.preseek.jp/column/market/110922.html

 千葉県北西部(東葛)各市の基準地価
 柏市:http://www.preseek.org/column/real/110923kashiwa.html
 松戸市:http://www.preseek.org/column/real/110923matsudo.html
 流山市:http://www.preseek.org/column/real/110923nagareyama.html
 我孫子市:http://www.preseek.org/column/real/110923abiko.html
 鎌ケ谷市:http://www.preseek.org/column/real/110923kamagaya.html
 白井市:http://www.preseek.org/column/real/110923shiroi.html
 印西市:http://www.preseek.org/column/real/110923inzai.html
 市川市:http://www.preseek.org/column/real/110923ichikawa.html
 船橋市:http://www.preseek.org/column/real/110923funabashi.html

2)震災後の千葉県不動産市場動向調査

 千葉県不動産鑑定士協会より、
「東日本大震災後の千葉県不動産市場動向に関するアンケート調査結果」が届きました。
 このアンケート調査は、千葉県内の不動産事業者を対象に実施したもので、
 より現場の生の感覚を現しております。 

 つづき:http://www.preseek.jp/column/market/110924.html

おまけ)ポーカーの考え方を住まい探しに応用してみました

 『賭けの考え方 ―勝ち組ポーカープレイヤーの思考習慣』
(著者:イアン・テイラー、マシュー・ヒルガー、出版:パンローリング)より
「ポーカーを上手くプレイするための問題処理能力は、
 他のどんなゲームでも、仕事でも、人生でも同様に求められる。
 ちょっと書き換えれば、素晴らしい人生の思考習慣になる。」 

 つづき:http://www.preseek.jp/column/judgment/110924.html

 以上となります。
 よろしかったら、ご覧になってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇facebookより( http://www.facebook.com/shibata.makoto )

 江戸川区――ゼロメートル地帯が憂う
「大型台風で堤防決壊」という恐怖のシナリオ
|東京23区「安心・安全な街」~あなたが住む地域の真のリスクと防災力|
 ダイヤモンド・オンライン http://t.co/B8h5nzpV

『「物件の囲い込み」にささやかな抗議』
  http://t.co/V8xwEmon

 すごい的中率、びっくり!天気予報よりあてているのではないかな。。
 今度はいつですか「次々に当てる」地震解析業者に聞く
 http://t.co/cQEkcrZ

 短期の変動金利を上げることなどできないと考えています。
 住宅ローンは返すな! 
 住宅ローンを抱える方のための、資産運用の新提案!
|証券会社が売りたがらない米国債を買え!|
 ダイヤモンド・オンライン http://t.co/BWnYbKS

 この他は:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のさまざまな場面にあわせて
 多彩なサービスをご用意しております。まずは資料をご請求ください。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)

  詳細はこちらにてご確認ください住宅購入サポート
  http://www.preseek.jp/main/sapo.html

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。

 facebook:http://www.facebook.com/shibata.makoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
  株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ