8月のつぶやき

 不動産購入応援サイト「プレシーク」 -- http://www.preseek.jp/ --

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

   ◆□◆初めてでも失敗しない不動産の買い方◆□◆

   第107号  平成22年8月31日   発行 株式会社プレシーク

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 読者のみなさま。こんにちは。
 不動産購入応援サイト管理人の 柴田 誠 です。

 今日で夏休みも終わりですね。(千葉県の場合)
 うちの子供も、サザエさんのカツオのごとく、
 今日は朝から、大量にやり残している宿題に取りかかっています。

 大丈夫なのだろうか、うちの子供たちは。
 と、いえないくらい、私もメルマガの発行が滞ってしまいました。
 まことに申し訳ございません。

 今年の夏は、連日報道されているように、
 かなり厳しい暑さになりましたね。
 この暑さのなかでも、不動産のご見学に来られた皆様には、
 感謝するとともに、住まい探しへの情熱を感じました。

 例年、暑さが峠を越えますと、
 秋の不動産シーズン、ご依頼もドーっと増えます。
 弊社でも、先週くらいから、依頼数も増加しました。
 まだ、暑さは峠を越えていないのですが。

 さて、昨日、日銀が金融緩和策に動き出しました。
 通常、金融緩和は金利の低下かと思われますが、
 市場の長期金利は、円安・景気の先行き期待から上昇しました。
 しかし、この流れが本格化するかといえば、
 市場では、あまり期待されていないようで、
 昨日の株式市場では、伸び切れませんでした。

 長期金利は、住宅ローンの金利設定に影響します。
 今回の緩和策で長期金利は少し上昇しましたが、
 上昇前は1%を切る空前の低金利であり、
 現在の1%ちょっとという金利も、
 つい最近までの1.2~1.3%程度でもかなりの低金利だったと比較しても、
 まだまだ空前の低金利だと思います。

 このタイミングなので、
 9月の住宅ローン適用金利には影響しないかもしれませんが、
 たとえ長期金利に連動して住宅ローン金利が上がったとしても、
 あがったあがったと騒ぐことなく、
 長期的な視点から俯瞰してみることが大切です。

 営業トークに一喜一憂左右されないように。

◆今月のコラム

・実録!!マイホーム獲得コミックエッセイ「家活(イエカツ!!)」
 http://www.preseek.jp/column/search/100828.html

・住宅購入環境のチェック
 http://www.preseek.jp/column/fp/100808.html

・週間東洋経済:マンション・ゼネコン完全解明
 http://www.preseek.jp/column/market/100830.html

・つくばエクスプレス開業5年を過ぎての地域事情と住宅購入
 http://www.preseek.org/column/others/100825.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇8月のつぶやき

8月にツイッター(http://twilog.org/preseek_shibata)へ投稿した
つぶやきのなかから、特にお伝えしたいものをピックアップしました。

3日(火)
 ・「ご機嫌なマイホーム探し」のヒント http://bit.ly/bnXOhs

 ・超低金利状態は長期化の様相。利上げの実施は2011年秋頃と予想。
  信金中金 地域・中小企業研究所 http://bit.ly/bOM3ME

 ・東京スター銀行のリバースモーゲージでは、
  今月からマンションも対象とし始めた。

5日(木)
 ・今朝の日経で、首都圏住宅地の地価が上昇している
  ということが掲載されていた。

 ・勤労者世帯の1ヶ月の生活費は31.9万円。
  家計簿からみたファミリーライフ
 (平成22年8月 総務省統計局 http://bit.ly/bkbVWW )

 ・床面積を減らして住宅のコンパクト化を図る「減築」に対して、
  持家戸建て世帯の42%が関心を持っている

 ・旭化成ホームズ(株)は、
  リビングの床を下げて落ち着きのある空間を提案した新商品
  8月9日(月)より発売する。http://bit.ly/bbDZYz

13日(金)
 ・googlemapで不動産情報が検索できるようになりましたね。
  いまは賃貸のみだけど、これからは売買分野にも広がるのでしょう。

19日(木)
 ・「大勢の家族で一緒に住んで、
   よく働き、女性は結婚し、子どもを産み…。
   そんな伝統的なライフスタイルが、
   今も脈々と受け継がれているさまが見て取れる。」
  葛飾区の分析:http://bit.ly/dkeoZ2

 ・「取り掛かるべきストック重視の具体的政策は、
   脆弱なるストックをブッ壊して、
   良質なストックに建て変えることを推奨すること」

 ・国土交通省は、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が
  扱っている住宅ローン「フラット35S」の
  金利優遇の拡大措置の期限を、
  今年末から来年度末まで延長する方針を固めた。
  http://bit.ly/98eKyP

21日(土)
 ・守谷市は、この5年で約15.5%の大幅増加率を示し人口は6万2220人。
  つくばみらい市は、9.7%増の4万4136人、つくば市が7.4%増の21万4600人。
 (茨城県つくば地域振興課)http://bit.ly/dqaPOT

26日(木)
 ・「住まいによって薬の効きが変わる?」http://bit.ly/dq5GkB

27日(金)
 ・30坪の家なら300万か。「スムストック住宅」坪単価で10万円ほど高く成約
  /優良ストック住宅推進協議会 http://bit.ly/aZqpRU

28日(土)
 ・変動金利(44.3%)が昨年と比較し+22%と大幅に増加
 「2009年度・戸建注文住宅の顧客実態調査 http://bit.ly/97UOoc 」

30日(月)
 ・マンションの居住者間でもっとも多いトラブルは違法駐車。
  他にはペット、音、バルコニー、リフォーム、共用施設など。

この他のつぶやきは:http://twilog.org/preseek_shibata

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【住宅購入サポート受付中】

 不動産,住宅ローン,家計など、住まいを購入する際のさまざまな場面にあわせて
 多彩なサービスをご用意しております。まずは資料をご請求ください。

 ≪住宅購入サポートで得られる3つのメリット≫
 ◆仲介手数料優遇特典(費用の軽減)
 ◆ワンストップサービス(手間の軽減)
 ◆安心して住まいの購入(不安の軽減)

  詳細はこちらにてご確認ください住宅購入サポート
  http://www.preseek.jp/main/sapo.html

 住まい探しの主役は不動産ではありません。皆さまが主役です!
 不動産の優劣を比べるのではなく、生活との相性を見極めましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】

 柴田 誠(不動産コンサルティング技能登録、ファイナンシャルプランナー)

・昭和44年1月25日生まれ A型 船橋市立小室中→千葉県立八千代高
・船橋市小室町にて、男の子二人と妻・母の五人暮らし

・千葉県内で40年の生活と19年の不動産営業から地域情報に精通し、
 ファイナンシャルプランナー業務から住宅ローンに強い住宅購入アドバイザー。
 セミナー・小冊子などによる初めての不動産購入者へのアドバイスに注力して、
 住まいの購入サポートを中心に携わっています。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【初めてでも失敗しない不動産の買い方】

 購読中止・変更 :http://www.preseek.jp/
 発行システム  :まぐまぐ ( http://www.mag2.com/ )
 解除はこちらから:http://www.mag2.com/m/0000137258.html

 ☆物件をお探しの方だけでなく、不動産・住宅ローンの相談もお気軽に。

【発行元】
  株式会社プレシーク 千葉県知事(6)第10682号 
  〒277-0053 千葉県柏市酒井根5-2-1 TEL 04-7176-1611
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ