不動産・住宅・住まいの探し方:住宅購入の基礎知識まとめ(13.01.05)

住宅購入の基礎知識まとめ

1.物件情報を上手に集めて、"仲介手数料半額・優遇"で購入するコツ!

2.ライフプランに適したローン商品を選択することができれば、将来のリスクも大きく変わってきます。

3.複雑化する住宅ローンも、仕組みを十分理解し、自分自身に合った組み方をすることでリスクを最小限に抑えることができます。

4.どこの銀行も年中、金利優遇キャンペーンを行っていますが、優遇条件は銀行によって大きく異なります。

5.住宅ローンの繰り上げ返済を行うことで、支払い利息が減ります。効果的な実行法を知っている人は少ないようです。

6.不動産を購入する際には、新築住宅では購入価格の3~5%、土地では5~7%、中古住宅では7~10%程度の諸費用が必要になってきます。

7.初めて買う方にとっては、不動産売買は専門的で戸惑うことも多いと思います。特に税金関係については、馴染みがない方がほとんどではないでしょうか。

8.2003年以来、既に数多くのお客様が「仲介手数料半額・優遇」で、マイホームを購入されていますので、安心してご利用ください。

9.他社のチラシやホームページで見た物件でも、プレシークで仲介できる物件であれば、「仲介手数料優遇・半額」でお取り扱いいたします。

10.「ローン事前審査」は不動産購入を検討中の段階で、住宅ローン借入の可否を審査する仕組みです。



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ