住宅購入アドバイザー雑記:ぬる湯のススメ~街中温泉・草加川口越谷編(15.08.16)

今年のお盆休みは、街中の人も車も多くて、いつもの長期休暇とは様相が異なるように感じるのは私だけでしょうか。今年に限らず、長期休暇中のスーパー銭湯などは大混雑ですが、今年は特にそう感じます。

これも不景気の影響で旅行などには出かけられずに近所で過ごしているのかもしれません。私はそれ以上に、貧乏暇なしで休みなしのお盆休みでした。

それでは、ぬる湯のススメ~街中温泉の第三弾・草加川口越谷編をお送りさせていただきます。

1. スパロイヤル川口(川口市) ★★★☆☆(近くにあるなら) http://spa-royal-kawaguchi.jp/

源泉名:川口 スパロイヤル温泉 泉質:ナトリウム-塩化物泉 浴槽は「源泉の露天風呂のあつ湯・ゆる湯、天然温泉の電気風呂・壺湯・寝ころび湯、天然温泉の炭酸泉など」

閉館したスーパー銭湯がリニューアルされてオープンしました。アジアンテイストな雰囲気の店づくりに、天然温泉をふんだんにつかったたくさんの湯船、清潔感とマンガなどの長期滞在アイテムもあります。湯船には、ぬる湯とあつ湯に分かれた天然温泉の露天岩風呂と天然温泉を利用した広い炭酸泉とがあり、私個人の好み通り。さらに、露天風呂に鮮明に映るテレビが設置されているのも好みに合う。

2. 湯パーク ラヂウム温泉(川口市) ★★★☆☆(近くにあるなら)

泉質:ラジウム鉱泉 浴場は「ラジウム鉱泉を利用した内湯と露天風呂」

木造の和風建築が銭湯の典型的な建物なら、こちらも庶民的な銭湯の一つである合理的な建物の銭湯。いわゆる銭湯形式なのでアメニティなどはなく、近所の方の憩いの場にもなる日常生活施設(スーパー銭湯は規制されるがノーマルな銭湯は低層住居専用地域でも建てられる)。私の好きなラジウム鉱泉、スーパー銭湯とは異なるのんびりとした雰囲気を味わえる。駐車場も完備で、近くにあれば、たまに通いたくなるような施設。

3. 湯屋処まつばら(草加市) ★★☆☆☆(無理していかなくても) http://www.tobufoods.co.jp/spa/matubara/

露天風呂、替わり湯、電気風呂、リラクゼーションバス、ジェツトバス、スチームサウナ(男性)、塩サウナ(女性)ほか15種類から成り、充実したデラックス銭湯施設となっております!(公式サイトより)

施設そのものは良い印象ですが、思い出せるのは駐車場が止めづらかったこと、ガード脇にあることから道が分かりづらかったこと(道路も通行しづらい)など、たどり着くまでに一苦労したことが強く残ってしまっています。

4. 越谷天然温泉美人の湯ゆの華(越谷市) ★★☆☆☆(無理していかなくても) http://www.yunohana.co.jp/koshigaya.html

以前、柏市柏という柏の中心地にあった「ゆの華(閉店解体済み)」と同系列で施設づくりも似ている(当然か)。このため新鮮味がなく印象に薄いが、けして悪い印象ではない。※古い記憶のため鮮明ではありません。

5. 越谷健美の湯(越谷市) ★★★☆☆(近くにあるなら) http://koshiken.3riku.co.jp/index.html

こちらも、柏市南増尾にある「健美の湯」の姉妹店で、施設内容は「高濃度炭酸泉、入浴剤の温泉、日変わり浴槽など」。施設そのものはバラエティに富み、コストパフォーマンスが高い。柏市でも同じ内容のため、こちらからわざわざとはならないが、近所にあるならうれしい施設。

以上、5つの施設をご紹介させていただきました。どれも、遠方からわざわざというものではありませんが、日常生活施設として近くにあるといいなと思える施設です。街中の温泉ですから当然です。

埼玉県は西側に秩父山系を抱えて良質な温泉が多いことに加え、東部地域にも温浴施設が多いように思える。特に「ぬる湯」を積極的に採用しているのは、熊谷、越谷など夏は猛暑で厳しい気候の影響もあるのでしょうか。

個人的な評価表 ★★★★★(人生で一度は行くべし) ★★★★☆(満足度高くてお勧め) ★★★☆☆(近くにあるなら) ★★☆☆☆(無理していかなくても) ★☆☆☆☆(話のネタに)



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ