不動産基礎知識:筆界特定制度(06.01.20)

平成18年1月20日より“筆界特定制度”が始まりました。 始まったばかりの制度で経験値がないため、 どのような感じになるか実感がありませんが、 この制度のメリットは以下のようになると思われます。

・裁判より短期に解決する
・費用が安く済む

土地を伴う不動産取引で一番神経を使うのは「境界」に関してです。 しっかり境界を示す杭などがあり、測量もしっかりされていれば問題はないのですが、 古くから何も動きのなかった土地の場合、境界があるのかないのか、 あったとしても面積が正しいのかどうか、不安を覚えるケースも多々あります。

このような場合、境界の明示や測量などを売主側にお願いすることになるのですが、 その際、境界線で隣地と見解が相違している場合に、 この制度は早期解決と負担軽減が図れる手段として期待したいです。



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ