不動産,住宅購入に関わる費用:秋の仲介手数料・半額キャンペーン(15.11.15)

世間では連日のように、横浜市で起こりました「マンション傾斜、杭工事データ改ざん事件」のニュースが取り上げられております。

三井、住友、日立、旭化成と、世界的な大企業の失態ということで、特に注目されております。(さらに、住友、三菱、大京などのトップブランドも掘り起こされました)

なぜ、大企業だから注目を浴びたのか。「大企業だから安心、大企業だから大丈夫」というような根幹が崩れたからになりません。

現在、TBSで放送中の「下町ロケット(1・2)」、さらに「半沢直樹」が、高視聴率になる背景ともつながっているように思えます。

「横浜市のマンション傾斜、杭工事データ改ざん事件」関連コラム一覧

~本題~

さて、秋も深まり、横浜のマンション傾斜事件などもあり、11月後半から年末にかけて、不動産市場が落ち着いてくると思われます。

そこで「仲介手数料・半額キャンペーン」を実施することとしました。

平成27年11月16日(月)より12月19日(土)までに、「不動産売買契約」「売却の媒介契約」を締結頂きました方の取り扱い仲介手数料を、法定上限額の半額とさせていただきます。

なお、対象の契約は売買金額・媒介金額が1,000万円以上になります。

【売却】インターネットより無料査定受付中です。

【中古マンション】マンションカタログ、瞬間査定機能付

~追記~

今日はこの寒い雨の中、高校野球の明治神宮大会が開催されております。この記事を書いている平成27年11月14日・12時24分現在、ネットの速報によると「木更津総合VS大阪桐蔭」の試合は、6回表の攻撃中で、2対3で木更津総合がリードされているとのことです。

その他の千葉県高校スポーツ予定:11月14日「高校ラグビー千葉県予選準決勝」、15日「高校サッカー千葉県予選決勝」、21日「高校駅伝関東大会(南関東予選)」



住宅購入サポート

サブコンテンツ

このページの先頭へ